トップ >> はちみつQ&A >> はちみつが固まってしまったらどうすればよいの?

はちみつが固まってしまったらどうすればよいの?

温度に気をつけ時間をかけゆっくりとはちみつを溶かしてください

はちみつの湯銭のやり方

  1. 固まってしまったはちみつの瓶よりも大きめの鍋に水を入れ、45度まであたためます。
  2. 鍋のお湯の温度が45度になったら、固まってしまったはちみつの瓶を鍋に入れます。
  3. このとき、瓶の破損を防ぐために、蓋はとってください。
  4. お湯の温度45度をキープしながら、ゆっくりと時間をかけはちみつを溶かしてください。

気をつけること

はちみつの中にわずかでも結晶が残っていると、また固まってしまいますので、あわてずにゆっくりと湯煎してください。
はちみつは、温度50度以上から中に含まれる水分や酵素が壊れ、60度以上で風味や天然有効成分などが破壊されていってしますので、温度には十分に注意してください。