トップ >> はちみつ料理レシピ >> はちみつ入りビスコッティ

はちみつ入りビスコッティ

はちみつ入りビスコッティ料理レシピ

イタリアを代表する焼き菓子
イタリア各地のいろいろな焼き菓子やクッキーのことをビスコッティといいます
ビスコッティとは、ラテン語のビス(2回)、コット(焼く)、2回焼いたという意味です
正確には、イタリアはトスカーナ地方の郷土料理でCantuccio(カントッチョ)と呼ばれています

はちみつ入りビスコッティの材料

  • 薄力粉 100g
  • ベーキングパウダー 小さじ1杯
  • きび砂糖 20g
  • クリームはちみつ 30g
  • 卵 1個
  • アーモンド 40g
  • くるみ 20g
  • カシューナッツ 20g
  • 強力粉 20g

はちみつ入りビスコッティの作り方

  1. アーモンド、くるみ、カシューナッツを半分くらいの大きさに割り、150℃のオーブンで10分から焼きする
  2. ボウルに、薄力粉とベーキングパウダーを合わせふるう
  3. 別のボウルに、卵ときび砂糖とクリームはちみつを加え混ぜ合わせる
  4. 卵ときび砂糖とクリームはちみつを加え混ぜ合わせボウルに、ふるっておいた粉類を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる
  5. アーモンドとクルミとカシューナッツも加えてサッと混ぜ合わせる。(ここで、長く触れていると、生地がどんどんべたべたしてきます)
  6. 強力粉で打ち粉をした上で、フランスパンのような形に整える
  7. 180℃に予熱したオーブンにいれ20分焼きます
  8. 焼きあがって荒熱がとれたら1cmぐらいの厚さにスライスします
  9. 切った生地をもう一度天板に並べ150℃のオーブンで30分焼きます
  10. 真ん中を押したときに、しっかり硬くなっていたら出来上がり

他のはちみつを使った料理レシピ